名だたる選手が出場する大会で

オリンピックの選考会でもあるこの大会

 

市民ランナーでも3時間10分を切ると出場できる大会なのである!

(ハーフ1時間28分 30km 2時間11分以内)

 

目指したのは3年前!

走った後のパーティーの写真を見て

「なになに!こんな楽しそうな大会!?」と思い目指すことを決意(笑)

当時の私のベストは3時間27分で、規定タイムは3時間13分でした

それからは、あまりやってこなかった

インターバル走 坂道ダッシュを取り入れる共に

練習で走れるハーフマラソンなどを沢山入れました

(ストレッチ、マッサージなどケアも強化しました!)

 

2016年 つくばマラソン 3時間13分切りを目指して

結果   3時間17分・・・・ ベストだけどチーン

この後規定が3時間10分以内となり、もうお先真っ暗(笑)

 

2017年 みやぎ復興マラソン 大田原マラソン(ゲストで呼んで頂きました) で3時間10分切りを目指すものの3時間16分・・チーン

 

そして、、2018年3月名古屋ウィメンズマラソンがやってきました! 2016年のハーフベストは1時間35分に対して1時間29分までもってこれていたので、「切れる!!」自信もありました

最初4分45秒で入り(4分30秒イーブンで3時間10分切り)

すこし焦りながらも、4分30秒以内で淡々と走り

30kmの壁はなく最後の38kmに壁がきたけど

5kmも無いと、気力で押せて3時間8分でFinish!!

となり、

大阪国際女子マラソンへの切符を手に入れました

エントリーは大会に直接

書類と現金1万円を同封して送るという初体験!

そして、前日入りしてゼッケンなどをもらうのですが

布!!

そんな様子もYouTubeにUPしたのでよかったら見てくださいね^^

大会当日はスペシャルドリンクを置けたり

会場では自分のロッカーがあったり、5分前まで上着が着れたり

本当にスペシャルな大会でした!

 

マラソン界のレジェンドも普通〜〜に目の前を通っておりましたっ!! 福士選手は想像以上に細くてびっくりしました、お怪我も全治一週間ということで、、安心しました

MGC獲得大会もあと、もう少し・・・・

考えると私も緊張してしまうので、選手たちは本当にものすごい緊張なんでしょうね、、応援するしかできないのですが、

全力で応援!!

かっこいい選手達は夢を与えてくれますね

 

優勝したエチオピアのサド 選手!おめでとうございます!

そして日本人トップの天満屋(岡山)小原 怜さんおめでとうございます!!翌日の新聞に「完全休養しない」「今までは大会後に羽を伸ばしすぎた」と書いてましたが、人間味を感じて親近感がわいちゃいました。 9月まで気を抜かないって本当大変だと思うのですが、、顔晴ってください!!!

 

最後は

最後はしっかりと

さよならパーティに出席

いっぱい食べたよーー(笑)

結果は3時間15分と惨敗・・・

次回東京マラソンに向けて

一ヶ月しっかりやっていきます

 

最後にっ!

競技場で吉田香織選手とアップっ!!

去年はテレビで吉田選手の走る姿に心打たれていたので、本当に嬉しい瞬間でした!

ちっちゃくて可愛いのですが、37歳のベテラン選手

走り続けるその姿に、いつも力をもらっています

 

今回はMGC獲得にはなりませんでしたが

獲得に向かって走りだされています

「頑張って欲しい」

と思わせてくれることに感謝しながら

応援させて頂きたいとおもいます

 

いろんな想いの詰まった大阪国際

来年も出たいと思っています

あの舞台で快走!!

それがまた一つの目標となっています

 

「サブスリーする」

正直今、弱気なんです、、

練習もまだしっかりできないし、、、

でも

「なんとしてでも」

って想いをこの一ヶ月にぶつけたい

 

東京が終わったら練習内容もYouTubeにあげて

検証していきたいと思っています!!!!